ミツヤジーホーム株式会社ロゴ

隠れ家のような、棲み家のような場所 ここは大人の秘密基地。 好奇心を駆り立てられるような、未知の世界へ導かれるような空間。隠れ家のような居心地のいい場所。「地下室」でもっと夢中になる空間と時間を手に入れよう。 地下室のある家

おうちでゆったりWEB完成見学会「地下室のある家」

1:「地下室」という空間の魅力とは?

地下室という空間そのものに、不思議な魅力があります。地中の温度は季節に関係なく通年15度~18度で一定に保たれています。
洞窟に入ったときのひんやりとした体験!それと同じ仕組みなのです。
地下室のある暮らしは、私たちが自然の一部であることを感じさせてくれるようです。

  • 高耐震性

    ㆞下室が基礎を
    強固にしてくれる

  • 遮音防音効果

    地下にある部屋は
    外に音がもれにくい

  • 快適温度湿度管理

    室温が通年18〜22℃で
    電気代などの節約効果大

2:地下室の使い方はいろいろ

趣味として

迫力の画面で観る「ホームシアター」楽器の演奏が気兼ねなくできる「音楽スタジオ」趣味に没頭する「ビリヤード」「卓球スペース」 などに使用できます。

Home Theater

好きな映画を地下室でゆっくり鑑賞する

Music Studio

友人を呼んで地下室で
ミニライブ演奏も!

収納として

食品などを保存する「食品等備蓄庫」、お気に入りのワインを入れる「ワインセーラー」、湿気しらず「収納スペース(書庫・衣類)」 などに使用できます。

Walk in closet

大容量の収納力!

Free Space

もしものための
備蓄庫にも!

お部屋として

大騒ぎしても安心「子供部屋」、友人や親戚もゆったり過ごす「セカンドリビング」 などに使用できます。

Second Living Room

コンクリート打ちっ放しの壁。
大人の隠れ家的な空間。

3:プラスの空間を生み出す「地下室」

地下室に有利な条件「容積率」。容積率とは、敷地面積に対する延床面積のことです。
地下室は容積率に算入されないという緩和条件があるために、土地の広さはそのままに地下に居住面積を増やすことができます。

傾斜地を利用したアイデアビルトインガレージ傾斜地の坂を利用して、
駐車場を地下に確保。
雨にも濡れず、雪下ろしもしなくて◎

4:従来のイメージを変える地下室の性能

からりとした快適空間高技術
「SUBシステム地下室工法」

外断熱工法特許取得

雨水など水の侵入を防ぐことが、地下室造りで最も難しい技術です。
ミツヤジーホームでは、躯体で止水する独自工法でカビや湿気、漏水の心配がないからりと快適な空間を実現しています。

自然光を取り入れた
明るい空間

「ドライエリア」という空間を設け採光を確保します。
一見、地下室とは思えない明るい空間も可能です。

お求めやすい価格!

地下室つき規格プラン『cave』(カーヴ)